FC2ブログ

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告 l l ページトップへ ▲

2009/05/21

現在裏で製作中の山陽3000系(風)ですが、ある窓の部分の表現で行き詰ってしまった管理人。そこで、月刊とれいんで連載中の「紙成模型塾」のエセ受講者である管理人が以前から暖めていたアイディア、「プラ製キットの改造にペーパーは使えるか!?」を試してみることにしました。


20090521_01.jpg
まずは紙とプラの接着が出来るかを検証。左がエバーグリーンのプラ帯で右が0.3mm厚のケント紙。まずはケント紙にサラサラ瞬間接着剤を少量染み込ませ、乾いた後にプラ帯に瞬着を塗り、紙に貼り付けます。

20090521_03.jpg
ペタッと貼り付けたところ。少し時間を置いてから軽く剥がそうとしてみましたが、ある程度しっかりと張り付いてくれた感じです。

20090521_04.jpg
次は表面を整えることが出来るかを検証。横にタミヤのプラ棒を瞬間接着剤を使って貼り付けます。

20090521_05.jpg
接着剤が乾いたら、貼り付けたプラ棒と紙表面との段差を無くすために鉄ヤスリでガシゴシ削ります。当然紙の表面がバサバサになりますが、気にせずガシゴシします。

20090521_06.jpg
ある程度段差が無くなったところで薄めたサフェーサーを筆塗りします。サフェーサーの濃度は「紙にうっすらと色がつく」程度にまで薄めてあります。

20090521_07.jpg
サフェーサーが乾いたら240番の紙ヤスリで空研ぎ。ここからは薄めたサフェーサー塗り→空研ぎの作業を何度も繰り返していきます。その際、使用する紙ヤスリは順に目の細かいものに変えていきます。今回は240→280→400→600→800→1000の順に細かくしていきました。

20090521_08.jpg
1000番の空研ぎまで仕上げたところ。紙部分も表面がツルツルになりました。

20090521_09.jpg
クレオスのベースホワイトを吹いた状態。ちょっと失敗して部分的に厚塗りになっていますが気にしないorz。表面だけを見れば、紙とプラの境界がどこかは見分けられない状態にまでなりました。これは十分イケそうな感じですね。写真左のあたりにうっすら隙間が出来ていますが、これは表面処理で400番くらいのペーパーをかける際に、タミヤパテか何かを使って埋めてしまえば問題無さそうです。


…とか書いておきながら、すっぽかしていた京阪そろそろ再開しようかなとか考えている管理人(;´д`)
スポンサーサイト
カテゴリ:鉄道模型 l コメント(2) l ページトップへ ▲

2009/05/17

阪神なんば線お試し(?)訪問記は前の記事で完結しましたが、今回はその中で書けなかった事や書き忘れたこと等をズラズラと書いてみることにします。


阪神、近鉄、山陽路線図
阪神、近鉄、山陽路線図 posted by (C)kfks34
以前からの山陽電鉄全線に加えて近鉄奈良線全駅の表記が加わり、壮大なスケール感を感じさせる新しい阪神電車の路線図。網干線までちゃんと書かれているのが凄い。山陽、阪神、近鉄(奈良線)各社車両の車内でもこれと同じデザインの路線図を見ることが出来ますが、何故か山陽車両だけは近鉄奈良線が小さく主要駅のみが表示されているタイプとなっていました。この扱いの差は一体…?


近鉄通勤車行先 快速急行奈良
近鉄通勤車行先 快速急行奈良 posted by (C)kfks34
近鉄通勤車行先 快速急行奈良
近鉄通勤車行先 快速急行奈良 posted by (C)kfks34
近鉄車の「快速急行 奈良行き」の側面方向幕。阪神(青、上の写真)と近鉄(赤、下の写真)では快速急行の種別カラーが異なるためか、大阪難波駅で表示を切り替えています。それにしても阪神用の幕、何でフォントデザインまで変えちゃったんだろう?「快急」と略したのは、阪神利用者に合わせたものだと解釈することも出来るので何となく判る様な気がするのですが…謎です(^^;


近鉄通勤車行先 区間準急大和西大寺
近鉄通勤車行先 区間準急大和西大寺 posted by (C)kfks34
管理人は何故か「区間準急 大和西大寺」行きの電車が際立ってカッコ良く見えます。「快速急行 奈良」表示もいいんですが、個人的にはこっちの方が好きですね。何か「大和西大寺」って文字に風格があるような感じ。西大寺がどのようのものかは全然知らないんですが(爆)


近鉄21020系 アーバンライナーnext
近鉄21020系 アーバンライナーnext posted by (C)kfks34
阪神と近鉄の境界駅、大阪難波にて。今回生アーバンライナーnextを初めて見ることが出来ました。普段は何故か特急車にはあんまり興味が沸かないんですが、コイツはカッコ良く見えるから不思議。年末旅行の時も本当はコイツに乗りたかったのですが…。余談ですが、月刊とれいん5月号にて公開されているペーパー製のアーバンライナーnextは必見です!


駅名標 近鉄難波
駅名標 近鉄難波 posted by (C)kfks34
大阪難波の駅名標を撮影するの忘れたようなので、これでお許しを…orz
カテゴリ:その他鉄道系ネタ l コメント(2) l ページトップへ ▲

2009/05/12

阪神なんば線お試し(?)訪問記、最後は大阪難波はもう直ぐそこ!の駅、桜川駅編です。

九条駅編は → こちら
ドーム前駅編は → こちら

・阪神なんば線?それって何やねん?という方は公式HPをどうぞ↓
http://www.hanshin.co.jp/nambasen/

駅名標 桜川(阪神)
駅名標 桜川(阪神) posted by (C)kfks34
駅名票。駅名の由来は近くに流れている川かと思いきや、どうやらその川の名は「道頓堀川」のようです。桜川って名前はどこから取ったんだろうか?

20090510_02.jpg
尼崎方面行きホームから大阪難波方面を見て。ホーム中央で大きく右にカーブしています。

20090510_03.jpg
大阪難波方面行きホームから大阪難波方面を見て。壁模様が尼崎方面行きホーム側と異なっているのが特徴です。私的には尼崎方面行きホーム側のデザインの方が好きかな。

20090510_04.jpg
コンデジの映りはちょっとイマイチですね…

20090510_05.jpg
割と普通な感じの木目の椅子。大阪難波に近づくにつれて普通度が増している様な気が。というか、なんば線訪問時は何故か椅子マニアみたいになってた管理人。

20090510_06.jpg
この部分的に凹んでいる天井は何だろう?

20090510_07.jpg
突如、回送列車の接近アナウンスが。

20090510_08.jpg
やってきたのは近鉄アーバンライナーPlus。これは一体!?この他、一般特急や通勤車の回送列車も頻繁に見ることが出来ました。これは近鉄線の難波止まりの列車が折り返しのために、桜川駅からドーム前駅方にある引込み線を利用するためのようです。


ここで時間切れ。この後大阪難波から奈良線で大和西大寺へ向かい、到着後そのまま帰路へと着きました。次に訪問する際は時間をきっちり確保し、駅周辺散策や野球観戦もしてみたいですね。
カテゴリ:鉄道駅 l コメント(2) l ページトップへ ▲

2009/05/09

阪神なんば線お試し(?)訪問記、今回は九条から大阪難波方面に1つ進み、ドーム前駅編です。

九条駅編は → こちら

・そもそも阪神なんば線って何?という方は公式HPをどうぞ↓
http://www.hanshin.co.jp/nambasen/

駅名標 ドーム前
駅名標 ドーム前 posted by (C)kfks34
駅名票を1枚。その名の通り、オリックス・バファローズの本拠地である大阪ドームの最寄り駅です。それにしても球速150km級のストレートなネーミングですね(^^

何となく大阪=阪神タイガースというイメージが定着している感もありますが、阪神甲子園球場は大阪府ではなく兵庫県西宮市にあり、大阪府にフランチャイズ球場を持っているのはオリックス・バファローズだけなんですよ!!…って誰でも知ってるか、そんなこと(´д`)

20090507_02.jpg
話を戻してなんば線へ。吹き抜けとレンガ造りが大きな特徴といえるホーム。昨年開業した京阪中之島線を彷彿とさせる感じもあります。今回まわった3駅の中では、ここが一番カッコいいなと感じました。

20090507_03.jpg
大阪難波方を見て。ホームの先から左に大きくカーブしています。

20090507_06.jpg
シリーズ21の三宮行きが入線。帰ってから気づいたんですが、この駅に限らず1枚でホーム全体の様子や特徴がバッとイメージできるような写真を全然撮ってないことに気づく。もう少し考えて撮影するべきだったか…

20090507_04.jpg
ホームから改札へは長いエスカレーターを2本使って行きます。関西私鉄の駅構内トイレでは紙が無いところがほとんどなのですが、ここはちゃんと設置されていました。さすが新駅。

20090507_05.jpg
腰掛部分は普通なものの、脚がクリスタ~ルなデザインになっているドーム前駅のイス。何か凄いな。



次の停車駅、桜川編は → こちら
カテゴリ:鉄道駅 l コメント(0) l ページトップへ ▲

2009/05/06

GW関西旅行4日目、今年3月20日に開業した「阪神なんば線」を訪問してきました。今回は訪問時間が2、3時間程度しかとれず、新規開業3駅のホームの観察しかできませんでしたが、見てきた部分だけでも「見たまま」ざっくりと紹介してみたいと思います。今回は九条駅編です。


・阪神なんば線について詳しくは公式HPをどうぞ↓
http://www.hanshin.co.jp/nambasen/


九条駅(阪神)
九条駅(阪神) posted by (C)kfks34
4日目の昼、大阪市営地下鉄中央線を利用し九条駅に到着。新規開業3駅の中では最も尼崎(神戸)方面に位置する駅です。

20090505_08.jpg
改札横にある反対側の出口に向かうための通路。コンデジ撮影のため画像がイマイチですが、実物はもっとカッコ良かったです。

駅名標 九条(阪神)
駅名標 九条(阪神) posted by (C)kfks34
駅名標を1枚。関西近郊には同じ「九条」という名で全く別の場所に位置する駅が他に2つあります(近鉄橿原線、京都市交烏丸線)。因みに管理人はその2駅いずれにも下車したことはありませんが、通過したことはあります(だから何だ、って話ですが 笑)。今度関西行った際に「九条駅巡り」でもやってみようかな。

20090505_03.jpg
ホームから大阪難波方面を見て。左に大きくカーブしています。流石にホームは開業したばかりとあって、かなり綺麗です。

20090505_04.jpg
尼崎方面方面を見て。線路の向こうから光が射し込んでくるのがはっきりと見えます。西九条からの列車はトンネルに入ると直ぐにこの駅に到着となるようです。

阪神9000系行先 普通東花園
阪神9000系行先 普通東花園 posted by (C)kfks34
20090505_05.jpg
阪神9000系の東花園行き普通キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
見慣れた阪神車が見慣れない近鉄の行先を出してる姿は超新鮮に映ります。日中の尼崎~東花園間を往復する普通運用数本のうち、1本は阪神車が使われているようですね。

20090505_06.jpg

阪神九条駅のイス
阪神九条駅のイス posted by (C)kfks34
何か凄くアーティスティック(?)なデザインの椅子2連発。これは誰がデザインしたんだろうか。下の画像の腰掛部分は一見軟らかそうに見えるかもしれませんが、カタいです(^^;


次の停車駅、ドーム前編は → こちら
カテゴリ:鉄道駅 l コメント(2) l ページトップへ ▲

2009/05/05

ブログには書いていませんでしたが、模型製作の方は一応裏で進んでいます。しかし…

20090506_02.jpg

え~と…言ってることとやってることがコロコロ変わってますね(;´д`)…これはですね、京阪どうやって作ろうかと一所懸命考えている最中に途中でちょっと行き詰まりましてですね、それと同時に私事で忙しくなり頭の中が疲れてきて、それに比例するように製作モチベーションも低下してしまいまして…で、「このままではダメだ!何か本能的に作りたいものを作らないと!」ということで、こんなもの作ったりしている状況なんですよ、えぇ。

いや、京阪も完全にサボっていたわけではなく、先日の関西旅行の際に資料を集めてきたりはしてます。まぁ…作業を中断したのは、資料集めの時間が取れそうになったということで、作っている途中で手戻りが発生してもなぁ…という理由もあったりします。一応しっかりと作業効率も考えているわけなんですよね…本当ですよ!?ヽ(;´д`)ノ



とりあえず、山陽の方はネット活動の規模を縮小して作業を進めてきた甲斐もあり、結構進んでいます。ので、今後は製作記事をちょくちょくアップしていこうかと考えています。ただ、決して凝って作っているわけではないので、大して見ごたえの無い記事になるかと思いますが…。まぁ、かなり思い入れ(だけ)が強い形式ではあるので、何とかモチベーションの方は続くと思います。多分…
カテゴリ:鉄道模型 l コメント(0) l ページトップへ ▲

2009/05/04

GWを利用し、3泊4日の関西旅行に行ってきました。

南海6000系
南海6000系 posted by (C)kfks34
今回は「スルッとKANSAI 3Dayチケット」を利用し、近鉄と南海を中心に私鉄に乗りまくってきました。両者共に今まで訪問機会が少なかったので、新たな発見が多数。もちろん、大好きな山陽電車の訪問も忘れずにしてきました。山陽はもはやホームグラウンドという感じにすらなってきています。当方、一応れっきとした関東人なんですけどね(^^;

なお、当初メインにする予定だった阪神なんば線は、予定を組んでいくうちにどんどん隅に追いやられていき、結局わずか2、3時間程度の訪問に。まぁ今回は直通する近鉄奈良線の完乗もしていませんし、あくまで予告編と割り切っての訪問としました。

…奈良線完乗出来なかったのは買ったお土産無くしたり財布の中が底をつきそうになったりでバタバタして時間が足りなくなったからというのが理由なんですが orz

それにしても帰ってから2日間、神経が疲れているせいか、自分でもビックリするくらい何もする気が起きません(;´д`)。この記事も少ない気力を振り絞って何とか書いている状態。外出する気力が出ないのって辛い…まぁ、自分がやりたいことを思い切りやって疲れたのですから、これはもっと幸せに感じるべきことなんでしょうけどね。

近鉄9820系
近鉄9820系 posted by (C)kfks34
今回の旅行で近鉄への興味がかなり強くなった感があります。シリーズ21カッコエエっす。大阪線末端区間の山間風景を走る、赤白車体の2両編成にもかなり惹かれますね。車両形式は区分が複雑すぎて何が何系だか全然判らないのは相変わらずですが(;´д`)。それと、他社ではあまり聞けない独特なVVVF音が多いような気がします。何か近鉄のNゲージが強烈に欲しくなってきたな…丁度GMからシリーズ21が完成品で発売されるし、買っちゃおうかな~。
カテゴリ:旅行 l コメント(0) l ページトップへ ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。