FC2ブログ

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告 l l ページトップへ ▲

2009/06/25

グリーンマックスから発売された「近鉄9020系 シリーズ21」を購入しました。
今回はこれについて、管理人の個人的な目線で書いてみることにします。
※写真は全て買ったままの状態のものを撮影しています

20090623 _01
本当は6両の9820系を買うつもりでしたが、今回はGMからの衝撃の新製品発表による方針転換のため、最も安価な動力無し2両セットを購入したという次第。


GM近鉄9020系 9020
GM近鉄9020系 9020 posted by (C)kfks34
9020。大阪難波、京都側の車両。2丁パンタ。


GM近鉄9020系 9120
GM近鉄9020系 9120 posted by (C)kfks34
9120。近鉄奈良、橿原神宮前、宇治山田側の車両。


GM近鉄9020系
GM近鉄9020系 posted by (C)kfks34
前面。3色の塗り分けも綺麗に決まっています。あくまで近鉄超初心者な目線での感想ですが、パッと見は今まで買ったGM製品の中でも1番と言っていいくらいの好印象です。


GM近鉄9020系
GM近鉄9020系 posted by (C)kfks34
先頭部分の側面。実車と比較して台車が車体中央側に寄ってしまっているため、丁度乗務員扉の真下の辺りがスカスカになっており、これが横からの見栄えを悪くしているような印象。これはこの製品に限らず、GM完成品に共通して言えることのような気がします(特に東急5000系ついては、これを見て思いきりゲンナリしてしまった…´д`;)。


GM近鉄9020系
GM近鉄9020系 posted by (C)kfks34
真上からクーラーとパンタ周り。メッシュの奥にうっすら見えるファンが精密感を演出しているような感じ。


GM 近鉄9020系
GM 近鉄9020系 posted by (C)kfks34
ヘッドライト点灯。行先部分が点灯しないのは惜しいものの、この雰囲気はメチャカッコいいです。店で点灯チェックした際にマスターが「俺も初めて見たんだけど、これは綺麗に灯くねぇ!」と絶賛していました(^^


GM 近鉄9020系
GM 近鉄9020系 posted by (C)kfks34
テールライト点灯。この形式のテールライト、あまり存在感がないんですね…(;´∀`)。でもこれはこれで結構カッコいいです。


今回の「近鉄9020系」、全体的にシャープな造りでかなり良い出来栄えかと思います。素直に買ってよかったなぁ~と思えた製品でしたね。来月発売の京急新1000形ステンレス車にも期待したいです。

実は、今回動力無しセットを買った理由はコスト節約以外にもう一つあり、それは「GM板キットの2410系を組んで併結運転を楽しむ!」という野望達成のため。これなら自分で動力を選ぶことができますから。しかし現在は山陽3000系を製作中なので、これについて深く考えるのは当分先の話となりそうです。


GM 近鉄9020系と阪神9300系
GM 近鉄9020系と阪神9300系 posted by (C)kfks34
ということで、しばらくの間はこんな並びを見てニヤニヤしながら楽しもうかと思います。
スポンサーサイト
カテゴリ:鉄道模型 l コメント(8) l ページトップへ ▲

2009/06/23

先週の金曜日の出来事。発売されたばかりのGM近鉄シリーズ21の購入を検討するため、その出来栄えがどんなものかを見るためにGMアキバに足を伸ばすことにした管理人。GMストアのある内田ビルの階段を期待を膨らませながら1段1段登っていき(注:管理人は基本エスカレーター、エレベータは使いません)、5Fにある入口に着いたその時、衝撃的な内容のポスター2枚が目に。その内容とは…


製品化決定速報!!
東京メトロ10000系副都心線
阪神1000系


・・・Σ(゚Д゚;)

こ、これは!!…何と言う不意打ち。2点とも管理人のツボを思いっきり押さえたアイテムで、目に入った瞬間に開いた口が塞がらなくなりました。特に阪神1000系は大好きな山陽電鉄の直通特急にも使用される形式なので、絶対に押さえたいアイテム。メトロ10000系も特徴的な丸っこい前面をどう表現してくるのかが楽しみなところ。発売予定は年末と少し先の話ではありますが、早くも財布のやりくりに頭を悩まさせられることになりそうな予感です。


20090623 _01
…というわけで、後日地元の模型屋にてシリーズ21の3種類のセットの中では最も安価な、「近鉄9020系動力無しセット」を購入した管理人なのでした。
カテゴリ:鉄道模型 l コメント(0) l ページトップへ ▲

2009/06/15

本日で東京メトロ副都心線が開業してからはや1年。今日はそれを機に個人で記念乗り鉄でもしようかと考えてはいましたが、疲れから外出する気力が出ず結局家でグータラ過ごしてしまった管理人。で、家でグータラ過ごしている最中にふと、あることが気になりました。それは…


首都圏の私鉄で最も停車駅が多い列車って何だろう?


何で気になったのかは分かりません。何で気になったのかは分からないのですが、どういうわけか突如気になってしまったのです。ということで、早速「えきから時刻表」で思いあたる列車を片っ端から調べていきました。


以下、調査結果。停車駅数が42駅以上のものを記載。(駅数は始発、終点駅もカウントしています)


・京成本線
■京成上野発・成田空港行き(普通)
→42駅


・東武伊勢崎・日光・鬼怒川線→野岩鉄道会津鬼怒川線
■浅草発・会津高原尾瀬口行き(区間快速)
→42駅


・メトロ有楽町線→東武東上線
■新木場発・森林公園行き(普通)
→43駅


・京王相模原線・京王線・京王新線→都営新宿線
■橋本発・本八幡行き(快速)
→43駅


・東武日光・伊勢崎線→メトロ日比谷線
■南栗橋発・中目黒行き(普通)
→45駅
※6/16追記 Trainpcさんより情報いただきました。有難うございましたm(_ _)m


・小田急小田原線
■新宿発・小田原行き(各駅停車)
→47駅


・京急本線・久里浜線
■品川発・京急久里浜行き(普通)
→49駅


・京急本線
■品川発・浦賀行き(普通)
→49駅


・京急久里浜・本線→都営浅草線→京成押上・本線
■三崎口発・京成佐倉行き(京急線内特急、都営・京成線内快速)
→53駅


・京急久里浜・本線→都営浅草線→京成押上・本線→北総線
■三崎口発・印旛日本医大行き(京急線内特急、都営・京成・北総線内普通)
→56駅


・東急田園都市線→メトロ半蔵門線→東武伊勢崎・日光線
■中央林間発・南栗橋行き(東急線内各停、東武線内準急)
→58駅


調査漏れがある可能性もありますが、東急・東武の半直列車が4社直通列車を僅差で抑えてNo1に輝くという結果となりました。それにしても前々から多いだろうとは思っていましたが、まさか58駅もあるとは…。一度でいいから全区間乗り通してみたいものです。

調べてて気付いたんですが、以前有った常磐線からの本厚木行きや浅草発の会津田島行きって無くなっちゃったんですね。何か時代の流れを感じます。京急~京成も以前は成田空港~三崎口間の列車もあったような気がするし。

こうなると関東以外の列車も気になってきますが、58駅を上回る可能性が一番高いのは、環状運転する名城線を除くと名鉄の各駅停車かな?関西圏についてはあまり期待は出来なさそうな気がしますね。


なお、「お前は超暇人だろう」というツッコミは、図星なので勘弁してくださいヽ(;´Д`)ノ



以下、おまけとして「続きを読む」内にて調査した41駅以下の列車を記載しておきます。

カテゴリ:鉄道ダイヤ l コメント(2) l ページトップへ ▲

2009/06/11

先週ある日の仕事帰り、何となく各駅停車でふらりと三鷹までやってきてしまった管理人。そこから快速に乗り換えようと階段を登って改札内コンコースに着いたその時、管理人の目に入ってきたものは…


三鷹駅コンコースに201系現る!
三鷹駅コンコースに201系現る! posted by (C)kfks34
「何じゃこりゃ!?」オレンジの201系の前面が、上り快速ホームへの階段の辺りにばばーんと現れました。思わず口が大きく開いてしまった管理人。これは中央線開業120周年記念のイベントの一環のようで、この201系のモックアップは以前鉄道博物館のイベントで使用されていたもののようです。なお、この201系は少し前には武蔵境駅で展示されていたようで、6月に入ってから三鷹駅に移されたようです。


20090610_02.jpg
左側には前面展望動画が映し出されていました。緑色の201系とすれ違ったのを見て「なぜに大和路線!?」とツッコミを入れそうになりましたが、その後豊田電車区とE257系とのすれ違いを見て中央線の映像であることが判明。ディスプレイの色設定が原因でオレンジの201系が緑色になってしまっていたようです(^^;



三鷹駅コンコースに201系現る! posted by (C)kfks34
時間が経つと、突如方向幕と種別幕が回転し始めました。結構レアな表示(「通勤快速 河辺」など)がチラリと顔を出すこともあります。


この201系前面を目にして、足を止めてじっくり見入ったり、ケータイで写真に撮っている人が多く見られました。このようなイベントは沿線住民として何となく嬉しく感じるものですね。今度管理人の最寄り駅にも来ないかな。
カテゴリ:その他鉄道系ネタ l コメント(2) l ページトップへ ▲

2009/06/04

前回の記事は → こちら


20090506_02.jpg
まずはゲートから屋根、側面、前面、妻板を切り出して仮組み。3両全て側面の長さが不揃いだったため、長い方を軽くヤスって長さを整えます。


20090506_03.jpg
側面方向幕の出っ張り部分の処理。山陽3000系には上写真のような方向幕の出っ張りは無いので、これを鉄ヤスリとデザインナイフを併用して取り除いてしまいます。(下の写真が加工後のもの)


続いて両先頭車用の屋根にクーラー取付け用の穴あけ加工をします。今回クーラーはGMカタログ指定の京王6000系用(GMアキバからバルクで調達)を使用するのですが、裏側にそれを取り付けるための穴あけガイドが無いため、穴あけ位置は自分で寸法をとって決めることになります。

20090506_04.jpg
しかし管理人はそんな作業はやったことがなく、どうしていいのかワカンネ('A`)な人間なので、とりあえず手探りで作業を進めてみることに。まずは屋根にマスキングテープを張り、上下左右からひたすらノギスを当てつつ穴あけ位置をシャーペンでケガいていってみます。


20090506_05.jpg
ケガき終わったらテープの上から全ての穴を開けてテープを剥がし、全てのクーラーが嵌るかを確認していきます。結果、手作業のために穴あけ位置がずれて角度がおかしかったり、パーツが嵌らなかったりする箇所が幾つか出てきます(全部1発で決めれたらもはや神です…)。これに対しては、誤差が大きい箇所は瞬間接着剤で一度穴を塞いだ上で再度穴を開け直し、誤差が小さい箇所はヤスリなどを使い穴を広げて修正していきます。


20090506_06.jpg
苦戦しながらも、何とか形になりました。やれば出来るじゃん俺(゚∀゚)!!とか思いながら、完成した屋根をあらゆる角度から20分ほど眺め続けていたような気がします(笑)。


・・・と満足感に浸っていたのもつかの間。この後再度仮組みした際に、クーラーが全体的にイメージよりもやや中間車側に寄ってしまっていることが発覚。許容範囲をギリギリオーバーするかしないかのズレ具合という感じで、修正するかどうか迷うところ。まぁ時間制限があるわけでもないし、これについては後続の作業を進めながらゆっくりと考えることにします…(;´∀`)
カテゴリ:鉄道模型 l コメント(2) l ページトップへ ▲

2009/06/01

今回より、今まで裏で進めていた山陽3000系(風)の製作記事をチマチマ書いていくことにします。今回は「序章」として、前置きや製作方針等をグダグダと書きます。

山陽3000系
山陽3000系 posted by (C)kfks34
山陽電鉄3000系…管理人の数あるお気に入り形式の中でも特に気に入っている形式の一つ。阪急特急で高速神戸に初めて降り立った際、反対ホームに停車している所を目撃したのが初めての出会い。その際に強い興味を持ち、その後関西を訪問する度に何度も乗車していくうちに少しづつその魅力に魅せられていき、現在に至っています。山陽電車に興味を持ち始めた頃は直特メインの5000系の方が好きだったんですが、最近はこの3000系の方がお気に入りの形式となっています。

…とか書きつつ、実はこの車両のデザイン、小さい頃に何かの絵本で見たときから「あんまりカッコ良くないな」という印象で、それは今でも変わってなかったりします(真のファンの方、スミマセン _ _;)。


じゃあお前はこの車両の何が気に入っているんだ?と言うことになりますが、それは何と言っても「醸し出しているオーラ」に尽きます。ドア開閉時やブレーキ緩和時に発する音や、側面に2段窓が並ぶクリーム色に赤黒帯の車体、
山陽電車の中から
山陽電車の中から posted by (C)kfks34
そして上の写真のような、言葉に表せないような雰囲気…と、実際に生で見て初めてわかる魅力がこの車両にはある!!と、管理人は思っています。初めて生で見た時にそのオーラを感じ取った際は、小さい頃からの「カッコ良くない」の印象を持っていただけに余計に衝撃的に感じました。


さて、前置きはこれくらいにして、ここからは使用キットや製作方針について。


20090506_01.jpg
今回はグリーンマックス製の阪神通勤車キットを使用します。「山陽作るのに何故阪神電車のキット?」と思われるかもしれませんが、このキットは側面が山陽3000系に似ているためか、その前面パーツがおまけとして付属しており、一部加工を施すことで山陽3000系としても組める仕様となっているのです。(少々うるさく言えば、ドア窓や側面窓が若干異なっているため「タイプモデル」となります)


今回はあくまで雰囲気重視で作るという方針の下、プロトタイプはとりあえず「鋼製車でクーラーが両先頭車は分散タイプ、中間車は集中タイプの3両編成」とすることにします。そして塗装は実車とキットとの差異である側面窓の高さを誤魔化しやすいのではないか?という狙いで、クリームと紺の旧塗装にしようと考えています。


GM阪神通勤車キット
GM阪神通勤車キット posted by (C)kfks34
開封。ある意味これが一番ワクワクする瞬間かも。写真右下のパーツがおまけ前面で、山陽3000系の他に京成3300形のものも含まれています。ちなみに説明書には、京成3300形の作り方は書かれているに山陽3000系については全く触れられていません。何故だ!!(゚Д゚;)



次回より、製作に入っていきます。
カテゴリ:鉄道模型 l コメント(2) l ページトップへ ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。