FC2ブログ

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告 l l ページトップへ ▲

2011/06/26

最近、いくつか衝撃的なNゲージ製品化発表があったので、それらについてちょっと書いてみます。


JR東日本 E231系800番台
JR東日本 E231系800番台 posted by (C)kfks34
まさかの製品化発表1発目は、大手2大メーカーの一つであるTOMIXからのメトロ東西線直通用E231系800番台。そして2発目は、もう一つの大手KATOから、東京メトロ銀座線01系。今までは全国的、またはある程度広範囲で知名度のあるJRの車両が大半を占めてきた大手2大メーカーですが、ここに来てマイナーと言うか、通好みと言えそうな私鉄車種の製品化。まさかのネタ切れ?ということでは無いのでしょうけど、初めて見た際はかなりの驚きがありました。どちらの形式も金型は新規に起こすことになる筈なので、現在の技術で大手メーカーが私鉄通勤車をどのようにモデル化するのか、今から楽しみではありますね。


逆にこの手の製品を得意としてきたマイクロエースは、ちょっと元気が無いように見えます。通勤車以外はわからないのですが、発表済み新製品を見ると、既存品のマイナーチェンジ品ばかりが目立ちます。地元京成のAE100形シティライナーはマーク対象ですが、これもスカイライナー時代の既存品を所持しているので、購入に踏み切るかは微妙なところ。思えば管理人自身も、いつの間にかマイクロのHPチェックする回数が随分減ったような気が…。こっちは本当にネタ切れをちょっとだけ危惧してしまうところですが、飛ばしすぎて疲れた分の充電期間…ということなんでしょうかね?


TS3R0759.jpg
なお、上記のE231系800番台は既にマイクロエースが製品化しており、管理人も所有しています。既に製品化されている形式を敢えてぶつけてくるあたりに見えるTOMIXの自信。KATOも今回「まずは銀座線」と東京メトロ車のシリーズ化をほのめかしており、既にマイクロが製品化している03系や8000系などの東京メトロ車両にも、今後同一形式の製品をぶつけてくる可能性が高いと見ます。マイクロエースは造形面で2大メーカーに劣っているとの評価が多く、2大メーカーとの競合は不利と言わざるを得ないところ。それだけに、今回の動きはマイクロにとってはちょっと危機感も?


DSC_2195.jpg
管理人がプッシュするGM(グリーンマックス)からは、東京メトロ東西線05系(13次車)と、同じく東西線の15000系が製品化(写真は05系8次車)。デビューしてまだ1年程度の新型車両を押さえてくるあたり、相変わらず上手い所突いてくるなという感じがします。それにしても各メーカーから東西線の製品を一斉に製品化(マイクロからも301系と5000系が再生産)とは、今は東西線に何かが降臨しているのだろうか。なお、管理人は製品を見てから購入を検討するつもりでいます。乗り入れ先の東葉高速2000形なら是非購入したいところなんだけど、これはクロスポイントに期待か?
スポンサーサイト
カテゴリ:鉄道模型 l コメント(0) l ページトップへ ▲

2011/06/12

ゴールデンウイーク中の4月30日、京成電鉄成田スカイアクセス線訪問記の最終回です。

駅名標 空港第2ビル(京成成田スカイアクセス線)
駅名標 空港第2ビル(京成成田スカイアクセス線) posted by (C)kfks34
カテゴリ:鉄道乗り潰し l コメント(2) l ページトップへ ▲

2011/06/05

ゴールデンウイーク中の4月30日、京成電鉄成田スカイアクセス線訪問記の続きです。

成田湯川駅で下車した管理人。駅とその周辺をちょっと散策することにします。

駅名標 成田湯川
駅名標 成田湯川 posted by (C)kfks34
カテゴリ:鉄道乗り潰し l コメント(0) l ページトップへ ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。