FC2ブログ

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告 l l ページトップへ ▲

2009/09/09

以前に購入したGM製の近鉄9020系にちょっとだけ手を加えてみました。

20090909_01.jpg
前面幌とアンテナを取り付け。前面幌は無塗装のままだとプラ質感丸出しで、ちょっとイマイチな印象ですね…。

20090909_02.jpg
併せてヒューズボックスも取り付け。パーツを何度か飛ばしたりと、取り付けには若干苦労しました。

20090909_03.jpg
その後、スカート上にある種別灯の色が実車と異なっていることに気付く。実車ではオレンジ色に光るのですが、模型ではヘッドライトと同じ白色に発光しています。

20090909_04.jpg
まずはヘッドライトを分解し…

20090909_05.jpg
レンズパーツの発光部分にクリヤーオレンジで色差し。塗料は扱いやすいクレオスの水性ホビーカラーを使用。受光部分にも色を入れたかったのですが、ヘッドライトのそれと一体となっていたため、ヘッドライトにも色が入ってしまうことを懸念し見送ることに。

20090909_06.jpg
点灯テスト。効果は若干見られますが、やはり色味が足りない感じです。やっぱ受光部分も塗らないとダメなのかな?何か良い方法は無いものか、現在検討中。
関連記事
カテゴリ:鉄道模型 l コメント(2) l ページトップへ ▲
コメント
No title
幌ですが、9020だったら市販の白色のペンで渡り板を塗ると実車らしくなりますよ!
2009.09.11 Fri l 近鉄5220系(うそ電). URL l 編集
近鉄5220系(うそ電)さんへ
情報有難うございます。私も最も(悪い意味で)模型っぽくしているのは渡り板だと思うので、ここを色差しするだけでも効果が大きそうですね!
2009.09.12 Sat l kfks34. URL l 編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。