FC2ブログ

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告 l l ページトップへ ▲

2009/12/05

昇降ステップ取付けの敗戦によって受けた傷も癒えぬまま、その隣の手すりを植えていきます。

20091205_01.jpg
前回同様に、径0.2mmのピアノ線をコの字に曲げて脚をパーツの穴に嵌めていきます。高さを揃える狙いで、取り付けの際に0.3mm厚の真鍮線を写真のように挟んでみました。

20091205_02.jpg
裏から瞬間接着剤をたらして固定し、ニッパーで脚をカットしていきます。これも前回同様。

20091205_03.jpg
狙い通りにいい感じで高さが揃ってくれました。この作業は数もこなしてきたからか、ちょっとだけ馴れてきた感が出ています。

20091205_04.jpg
上下で横位置が僅かにズレてしまったのが悔やまれます…。実はここ、穴あけガイド付け作業で定規を当てた際に、途中で一度定規を滑らせちゃったんですよね。そうなると穴の位置を綺麗に揃えるのは至難の業で、精度を上げるためには何らかの滑り止め対策を練る必要がありそうです。ただ、このズレの見栄えへの影響具合は、塗装するまでわからかったりするのですが…まだまだ経験値がないので、技術面だけでなく仕上げ具合の見極めという面でも、手探り状態での作業が続きます。
関連記事
カテゴリ:鉄道模型 l コメント(0) l ページトップへ ▲
コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。