FC2ブログ

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告 l l ページトップへ ▲

2009/12/14

数ある仕掛品をろくに完成させることも出来てないくせに、次々と新しい物に手を出し続けてしまっているダメダメ管理人です。いい加減、記事読んで下さっている方にそっぽ向かれてもおかしく無くなってきたような気が…(;´Д`)

20091214_01.jpg
今回白羽の矢を立てたのは、GM製103系高運転台N40体質改善車キット8両分。発売1ヵ月後に何も考えず低運転台と間違えて購入し、そのまま3年程寝かせておいたものです。今回は難しい改造などはせずに素組みで行く方針です。

20091214_02.jpg
まずは中間車6両をサクッと組み上げてみます。従来の塗装済みキットから、パーツ構成が完成品同様に改められたこのキット。実際作業をすると、キットを組んでるというよりもバラした完成品を組み直している時の感覚に近いです。

20091214_03.jpg
従来のキットから最も大きな変更点と言えるであろう、集電対応のトレーラー。台車取り付けがねじ止めとなったため、8両分作るのはちょっと面倒くさいです(;´∀`A)

20091214_04.jpg
先頭車には別売りのヘッド・テールライトユニットを取り付け。ヘッドライトの発行色はオレンジ色で、実車と印象が大きく異なっているので…

20091214_05.jpg
アキバのラジオデパートで買った電球色チップLEDに交換してみました。写真では判り難いですが、だいぶ実感的になったような気がします。

元々ライトユニット基盤についているチップLEDのサイズは1608サイズですが、当時サイズとかよく知らなかった管理人はそれより一回り大きい2012サイズを購入(というか、それしか売ってなかった)。そのまま交換しただけだとレンズパーツの導光部分とLEDとが干渉して取り付けられないため、レンズパーツの導光部分を数ミリ削って対応しています。抵抗は交換していませんが、そのままでも自然な光量で発光してくれました。
関連記事
カテゴリ:鉄道模型 l コメント(6) l ページトップへ ▲
コメント
No title
大阪環状103系は、確かに低運転台車のイメージがありますが、高運転台車の方が少ないから、意外と気に入るかもしれませんよ!!
2009.12.15 Tue l 近鉄1250系(VC51). URL l 編集
No title
ご無沙汰しております。
こんばんわです。
kfks34さんはやはりお上手ですな!
上手く作りますよね~前回も前々回の記事を読んでも『凄いなぁ』と感心してしまいます。
綺麗なヘットライトですね~実車もこんな感じこんな感じぃ♪
2009.12.15 Tue l なるみん. URL l 編集
近鉄1250系(VC51)さんへ
私も例に漏れず、環状線の103系=低運転台のイメージが強かったのですが、Web調査などをしているうちに高運転台へのイメージも徐々に大きくなってきています(^^

それと余計なお節介で大変恐縮なのですが、コメント欄のリンク先が誤っているようなので、投稿の際にはお気をつけください。

今後ともよろしくお願い致します (_ _)
2009.12.15 Tue l kfks34. URL l 編集
なるみんさんへ
こんばんは。
お褒めの言葉有難うございます(_ _)

実は前回の記事の直後で、技術的にちょっと行き詰ってしまっていまして…私もまだまだです(^^;ゞ

ライトは元が流石に違いすぎる感じだったんで、ちょっとトライしてみました。

話し変わりますが、当ブログ右側にあるリンク一覧の、なるみんさんブログのタイトルを現在のものに変更させてもらいました。

今後ともよろしくお願い致します(_ _)
2009.12.15 Tue l kfks34. URL l 編集
No title
パ、パンダさん(*´д`*)
2009.12.24 Thu l mip. URL l 編集
mipさんへ
この謎のパンダですが、デビュー後瞬く間に沿線で旋風を巻き起こした、
京成電鉄のキャラクター「京成パンダ」です。

それにしても予想以上の反響ですね…京成パンダ(^^;
2009.12.24 Thu l kfks34. URL l 編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。