FC2ブログ

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告 l l ページトップへ ▲

2011/05/23

4月24日の京成千原線訪問記、今回で最終回です。


京成電鉄 ちはら台駅ホーム
京成電鉄 ちはら台駅ホーム posted by (C)kfks34
京成千原線の終着駅、ちはら台に到着。約3年半ぶりの訪問となります。ホームは1面2線島式タイプ。


京成電鉄 ちはら台駅ホーム
京成電鉄 ちはら台駅ホーム posted by (C)kfks34
ホームから離れたところにもう一本線路が敷いてあるのを発見。留置線が必要になるほど列車の本数もないし、一体何のために?


海士有木方面を見て
海士有木方面を見て posted by (C)kfks34
千葉方面と反対側ホームの先を見る。ここからさらに線路を伸ばし、小湊鉄道の海士有木(あまありき)まで延伸する計画がありますが、実現することはまず無いであろうという現状。一度線路の先に視線を向けると、頭の中にいろいろなものが浮かんできますね。哀愁めいた感覚がでてきたり、列車が走り抜けていく様子が浮かんできたり。


京成電鉄 ちはら台駅 改札内コンコース
京成電鉄 ちはら台駅 改札内コンコース posted by (C)kfks34
改札内コンコースを見ると…左側にホームへの階段がありますが、よく見ると右側も階段を作ることを見越したかのような造りになっているように見えます。複線化実現の際にはもう一つホームを設け、先のホームから離れた位置の線路とあわせて、JR総武線の西船橋のような2面3線ホームとするつもりだったのだろうか。


次は駅舎を撮影するため改札を抜けることに。実はこれが今回一番の目的だったり。前回訪問した際に印象に残ったのが、夕暮れになろうかという中で、平原の中にぽつんと立つちはら台駅の駅舎。今回はそれをまた撮影したくくてここまで足を伸ばしたのですが…


京成電鉄 ちはら台駅
京成電鉄 ちはら台駅 posted by (C)kfks34
なんか隣にマンション建ってるんですけど…しかも日があるほうの方角。前回訪問時にはこのマンションは建ってなかった筈。これじゃどっから撮っても自分がイメージしていた絵になりません。がびーん。せっかくここまで来たのにぃ|||´Д`)


ちはら台駅西側にある公園にて
ちはら台駅西側にある公園にて posted by (C)kfks34
気を取り直して駅周辺を散歩してみる。写真は駅の西側にある公園。日も沈んできました。


ちはら台駅東側にある団地にて
ちはら台駅東側にある団地にて posted by (C)kfks34
次は駅東側へ。歩いていくと綺麗な住宅団地へ。ジョギングやサイクリングをしている人をちらほら見かけ、「なるほど、こういう生活がしたくてここに住んでるのか」と感じる。


ちはら台公園
ちはら台公園 posted by (C)kfks34
さらにふらふら歩くと「ちはら台公園」に。落ち着けそうな場所です。


W-DSC_8492.jpg
空も真っ暗となったためにちはら台駅へ戻り、今回の千原線訪問は終了となりました。目的の写真は撮れませんでしたが、静かで落ち着いたおゆみ野・ちはら台ニュータウンのこの空気、少し落ち着いた気分になりたいときにまた訪れたくなる…そんな魅力があるように感じます。
関連記事

カテゴリ:鉄道乗り潰し l コメント(0) l ページトップへ ▲
コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。