--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告 l l ページトップへ ▲

2011/09/04

グリーンマックスから8月29日についに出荷された、「京成3700形6次車 塗装済みキット」。早速買ってきましたので、今回はほんのちょっとだけ紹介。(製品内容の詳細なレビューはほぼ有りませんので、あしからず)

W-TS3R0587.jpg
8両分で定価25500円。5次車以前の旧製品と比べ、4000円以上値上がりしてます。増結セットの価格が5桁とはどういうこった…(;´д`)。基本セットの箱は緑色の大型タイプ。京急600形のように増結セットと同じの小型の青い箱で出ると思っていたので、少々意外。

W-TS3R0607.jpg
ラベルを5次車以前の旧製品(上)とちょっと見比べてみる。3400形シングルアーム車のものよりは好みのデザインですが、やっぱ旧製品の方がカッコイイような。あとシールのサイズが小さくなっており、コストカットの跡が見えるような気が。まぁ、こんなところ気にして見てるのは管理人くらいかもしれませんが…(;´∀`)


W-TS3R0590.jpg
それでは箱をオペーーン!(゚∀゚)。現在は他のホビーが盛り上がっていて、作るのは当分先になりそうなので、まだパーツは未開封だったり…。一応ボディーの塗装はチェックし、綺麗に仕上がっていて一安心。

W-TS3R0591.jpg
増結セットの中はこんな感じ。説明書は底に埋まっています。

W-TS3R0592.jpg
今回新規に起こされたステッカー。行先、種別は全てフルカラーLED仕様となっています。種別はエアポート快速を除いて全て収録。行先は京成のメジャーどころは全て抑えてある感じで、北総線の印西牧の原や印旛日本医大も収録。私的には「宗吾参道」なんかも入れて欲しかったけど、スペースにも限りがあるので致し方ないか…

私的に気になっていた行先の書体ですが、サイズが小さいながらもかなり実車に近いイメージで表現されており、素晴らしい出来だと思います。「ちはら台」とか「西馬込」とか見た際、軽く顔がニヤケそうになってしまいました(笑)。フルカラーLED行先となった1、2次車の現在の姿を旧製品で作る場合にも、安心して使用できそうです。
関連記事

カテゴリ:鉄道模型 l コメント(2) l ページトップへ ▲
コメント
No title
定価25500円!高いのか安いのか解らんなぁ
いつも思うんだけど買うだけ買って積んであったりするのが結構あるんじゃ?
2011.09.04 Sun l Mバランス. URL l 編集
Mバランス君へ
>定価25500円!高いのか安いのか解らんなぁ
流石にこの価格は高いっすねぇ…
メーカーによっては、同じような内容で一万円台後半というのもあるし。

>買うだけ買って積んであったりするのが結構あるんじゃ?
それは言わないお約束ということで…(;-∀-)
2011.09.07 Wed l kfks34. URL l 編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。