FC2ブログ

2008/11/27

管理人が密か(?)に応援している、サッカーJ2リーグのヴァンフォーレ甲府。そのヴァンフォーレと水戸ホーリーホックの試合を生観戦しに、乗り鉄も兼ねて笠松運動公園陸上競技場へ行ってきました。

今回は上野から常磐線を利用し、スタジアム最寄の東海駅に向かいます。路線検索ソフトでは武蔵野線で新松戸に出たほうが早いとの結果が出たのですが、「そんなの関係ねぇ!」とお構いなし。


20081125_01.jpg
それは管理人の好きなE531系を始発駅から終点まで乗り通したいから。E531系での長距離移動は久しぶりで、上野の常磐線ホームに着いたときはかなりのハイテンション状態。もちろん心の中で。上野8:19発の列車(1341M)に乗車し、終点の勝田まで移動します。


20081125_02.jpg
今回乗車した、E531系13号車の車内。一部の車両はこのようにボックス席となっています。しかしコイツが少々曲者で、腰掛部分の先端がロングシートに比べて硬く、長時間乗車ではお尻が痛くなることがあります(大津港まで乗ったときは結構しんどかったです ^^;)。私的には長時間乗車で車窓にこだわらない方、相席に抵抗がある方にはロングシートをオススメします。


20081125_03.jpg
長時間乗車の友、車窓をおかずにいただくペットボトルとお菓子。ベビースターのラーメン二郎味とか出ないのだろうか。そんなもん出ないか。


20081125_04.jpg
北千住からの複々線区間等、直流区間の車窓もなかなか良いです。写真は取手駅の手前、利根川を渡るシーン。


20081125_05.jpg
土浦到着。13号車は土浦止まりのため、ここで後ろの車両に移動。1~10号車の座席は水戸までほぼ埋まっていて、長距離利用ニーズの多さを垣間見たような感じ(G車は未確認)。乗換えの際にトップナンバーであるモハE531-1に乗車していたことに気づき、ちょっとハッピーな気分に(^^



20081125_06.jpg
水戸到着。ここでは隣のホームに停車中の2737M(普通いわき行き)が先に発車。そのため乗客が一気にそちらに流れ、管理人の乗ってきた1341Mは(本当に)ガラガラになってしまいました。これなら水戸止まりにしてもいいのでは?なんて思ってしまうのですが…。ここでは停車時間が15分もあるので、その間に駅弁をGETしておきます。

※時刻表見て驚いたのですが、2737Mは水戸線の小山始発で、水戸駅で1341Mとの接続のために何と、21分も停車するようです(^^;


20081125_07.jpg
車内よりE501系。トミックスのNゲージは持っていますが、実車は久々に見ました。



常磐線415系 水戸駅発車 posted by (C)kfks34
2737M 415系ステンレス車の普通いわき行き発車シーン。こちらも久し振りに見ました。東海駅はコイツに乗ったほうが早く着くのですが、今回はあえて見送ります。というか接続あるの知らずにスケジュール立てたというだけなんですが(爆)

この後、再び1341Mに乗車して東海駅を目指します。


この続きは → こちら
関連記事
カテゴリ:旅行 l コメント(2) l ページトップへ ▲
コメント
素晴らしい
上野から茨城まで行くのにこんなにドラマがあるとは……流石です!
知識があるってのはこんなにも面白いものなんですね(^ー^)
ベビースター食べながら電車の旅!いいですね~♪
2008.12.02 Tue l なるみん. URL l 編集
なるみんさんへ
常磐線は長距離移動で利用する機会も多いことと、ブログに書くことを
意識して乗車したということもありますね。

長時間乗車で何もしないと、流石に飽きてくることも時々あります。
そこで何かをしようとするのですが、読書だと車窓が見れず、音楽聴くのは電車や
駅の音が聞けなくなってしまうので、結局、食べるとこに行き着いてしまいます(笑)
2008.12.02 Tue l kfks34. URL l 編集